今ウェブは退化中ですが、何か? クリック無間地獄に落ちた人々
中川淳一郎著 講談社

ネットによって爆発的に何かが良くなることはない。ということを教えてくれた本です。
この本の最終章で「リアルでの事は思い出すのに、ネットで見たことは全く思い出せない」という旨の内容が書かれていた。
その指摘を受けて、私も今までの思い出を振り返ってみたところ、リアルの場面において様々な思い出が蘇ったが、ネットで見た記事については全く思い出せなかった。
これからネットはほどほどにして、リアルでしっかり頑張っていこうと思った。