【読書メモ】今ウェブは退化中ですが、何か?

今ウェブは退化中ですが、何か? クリック無間地獄に落ちた人々 中川淳一郎著 講談社 ネットによって爆発的に何かが良くなることはない。ということを教えてくれた本です。 この本の最終章で「リアルでの事は思い出すのに、ネットで …

【読書メモ】ウェブを炎上させるイタい人たち

ウェブを炎上させるイタい人たち-面妖なネット原理主義者の「いなし方」 中川淳一郎著 宝島社新書 この本ではウェブで不毛な議論を繰り広げている人たちに対して「お前たちの人生はこれでいいのか?」と苦言を呈しています。 本著で …

【読書メモ】ウェブはバカと暇人のもの

ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言
中川淳一郎著
光文社新書
2009年4月20日初版

つい最近までWeb業界で働いていた私にとってこの本は共感できることだらけだった。

・ネットで真面目なことを書いてもウケない
・B級ネタが結局ウケる
・サイト運営側とユーザー側双方向が共同して何かを創るというのは結局無理
・結局テレビが最強のメディア

このサイトのPVを伸ばして行く行くは仕事せずともお金儲けをするという気持ちが私にはあったのだが、就活を頑張ろうという気持ちになった。
日々のブログやネットニュースを見ていくと、テレビで誰それがこんなことを言っていたとか、芸能人がこんなことしていたとか、こんな商品が発売されたとかそんな内容ばっかりである。
確かに私自身もテレビを見て感じたことを検索するので、これは確かになと思う。

しかし、最近では人気youtuberの台頭があったりするなど、ネットからも人気スターが出てきたりしている。
それも、個人事務所を持っていたり、機材にお金をかけていたりしていたりするので、やはりリアルが充実している人の方がどこででも人気がでるのかなと思っています。

今後、私自身も納得のできる企業に就職し、かわいい彼女見つけてリアルを充実させていきたいです。

ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言
ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言